候補塾を絞り込む

通塾に関するアクセス面やご両親の送迎の必要性の有無など、クリアすべきポイントに引っ掛かる事も無く、最終的に幾つかの個別指導塾がピックアップ出来た、としましょう。ここで初めて具体的に、各塾の評判やこれまでの実績など、塾自体の「質」と「期待値」の検証作業に着手してください。
中学受験に関する自塾の実績公開に嘘がみられる個別指導塾が存在するとは思いたくありませんが、公表されたデータの真偽を私達が簡単にチェック出来ないのも事実です。

全国展開の大手個別指導塾では通常有り得ませんが、地元密着で個人経営の場合、時に「嘘では無いが言葉や数字のマジック」の駆使の可能性も否定出来ません。不特定多数の保護者が誤解される可能性が否定出来ない広告が、折り込みチラシや塾のガラス窓に大々的に謳われているケースも、残念ですが実際に見られています。個別指導塾も当然、営利目的の事業である以上、1人でも多くの塾生から授業料を徴収して自塾維持に努めて当然です。実社会経験豊富なご両親だからこそ、こうした「謳われている文言の裏側」にもぜひ、神経を研ぎ澄ませていただければと思います。

中学受験に際しては、塾とお子様あるいはご家族との相性もまた、重要なウエイトを占めると言われています。過剰に神経質になって腰が退けてしまっては本末転倒ですが、スタートが延々後押しとならぬ範囲で、徹底的なリサーチから分析を実践してください。